カフェ山猫

カフェ山猫Anni

いつもカフェ山猫を可愛がってくださって、ありがとうございます。
今日7月7日たなばたは、街中拠点を住居とともに綾町へ移し、cafe山猫として再スタートした日なのです。そして早、5年の月日がたちました。一瞬の出来事だったようにおもいますが、苦しい思いも、悲しい時も常に星空や、青空、お月様や木々を見上げる度に、乗り越えてこれました。もっと強く、そして優しくなりたいと思っています。そして多くの志をともにする方々に、支えられ、慰められ、褒められたりしながら、山猫がより一層努力できることを、心にしました。間違いだってあります、それらが鏡であるように、自戒しながらご贔屓のお客様へ、またまだ見ぬお客様へも心づくしができるように力をそそぎたいと存じます。
まだまだ未熟者です。今後とも引き続き、よろしく申し上げます。
また、異常気象はみんなの目に見えるようになってきました。日本だけでなくこの星の災害がこれ以上広がりませんように。平和でありますように、山猫拝