カフェ山猫

冬至

さむいさむい、と南国宮崎のヒカリのせいで、余計に感じ、今朝は早朝から炭を置いた。

しばらくぶりで、火箸や火おこしやら何処ぞと、ばたばた。

そんな日が、くるとは毎年思わないで過ごす夏至。

いつも物事には、裏側が在ると、またふふ、ふと、火をいこらせる。

冬至にこころ浄らか、、みなさん、お風邪など召しませんよに。