カフェ山猫

梅仕事

この時期になると、ジメッとした陰気が漂うようです。
高温多雨。
しかし、その晴れ間のまぶゆいこと。
なんだか、蜘蛛の糸も見えるし。

そんな時にぜひ🎶で、ワークショップの嵐。

いい梅、いい人、いい心あり・それを信じ、結うる。

カフェ山猫

しばらくこちらから

カフェ山猫のウェブショップ玄米穀菜食.com
は下記より
http://cafeyamaneko.shop-pro.jp/

徐々にですが、HPの更新作業をしております。

お手をわずらわせてすみませんが、お買い物の際はこちらから!

カフェ山猫

Mayfare

寒い冬を越す種が実り、花をつけるこの時節

とてもかほりが充満してなお、実りである種を。

ひたすら循環する、ひとつせの生きている所存でございます。

とっても楽しみなこと、それが生きる常しえなんですね。

カフェ山猫

お取り扱い都内では

ヴィーガンプッディングの、お問い合わせありがとうございます。

都内では、ビオセボンジャポン麻布十番店と2号店中目黒にてご購入いただけます。

宮崎県内では、cafe山猫並びにウェブショップのご利用いただけます。

GWもレストラン&ショップ通常営業です。

この機会にぜひご利用ください。

カフェ山猫

愛をこめてヴィーガンプッディングVegan puddingリリース

新商品発売のお知らせです。
チョコバレルchocobarrelを、気に入ってくださった方がたより、
リクエストいただきながら、試行錯誤のうえ、失敗を重ねて、、
やっと、ひつこいけど。。
ついに完成しました。

6種類+α(笑)同時開発に、着手してしまい、
心折れる事も多々、経験しました。
パッケージもとっても気に入ったのが、最終稿できたし、
チョコバレルもしかり、難産の子たちでしたが、
無事リリースの日を迎え、嬉し涙でした。

本当に支えてくれたみんなの、おかげです。
ここより、愛を込めてありがとうございます。

柚子は、かつてウチの子たち(アシスタントさん達もふくめ)、のお気に入りスウィーツ。
懐かしい甘酸っぱさを、表現しています。

抹茶は、苦みや、独特の濃い色は抑えております。
普段何気にお仕事の合間に点てる、おうすを頂く時のような、清涼を表しました。

大豆は、フレーバーってものを、あゝこれから始めたんだ。
って、思いながらもしっかりと上品に甘く、仕上げてあります。

ご購入についてです。
かぼちゃと、甘酒、チョコはcafe山猫にて、限定発売となります。

WEBSHOPでのご購入は、玄米穀菜食.com こちらをコピペしてくださいませ。
GWまでにはお手元へご用意できますので、ぜひご利用ください。

2018_1003

カフェ山猫

新春

新月一月一日

お年始はこちらがしっくりくる、よよ。

種まきにうってつけの、春めいたうすら雨。

美しくお野菜やお花たちが、芽を伸ばし力をみなぎらせ、旋回しているのさえ。

自然の中に生きること。

月に照らされ、太陽に育まれますように。

生きとし生けるもののこころもからだ、

健やかでありますように。

ヒトが平和でありますように。

山猫拝

カフェ山猫

チョコバレル

今年もバレンタインのきせつですね。

バレンタインの総本家!?のイタリアでは、

男性から赤いもの、、例えばお花や下着を好きな女性に送るのだそうです。

イイな、イイなぁっと♡

しかしここは日本🇯🇵。

きっちり、義理や人情、、はたまた純情で告白するチャンスでもあります!

結局のところ、どの気持ちでもらったのかハッキリ伝わらないので、

ポジティブな気持ちを、チョコと共に言うなり、ハグするなり、カードで伝えるなど、、表現したいですね。

あ、さて、、

本命にも然り、ばら撒き用にも、チョコバレルがオススメです。

ビーガンだし、オーガニックだし、あいかわらず山猫の手づくりですよ。

Amazonからも購入できる様になりました!

もちろんHPからも

6個入り

カフェ山猫

冬至

さむいさむい、と南国宮崎のヒカリのせいで、余計に感じ、今朝は早朝から炭を置いた。

しばらくぶりで、火箸や火おこしやら何処ぞと、ばたばた。

そんな日が、くるとは毎年思わないで過ごす夏至。

いつも物事には、裏側が在ると、またふふ、ふと、火をいこらせる。

冬至にこころ浄らか、、みなさん、お風邪など召しませんよに。

カフェ山猫

さすがに立冬も過ぎ

しっかりと寒さがやって来ました!

みなさん、いかがお過ごしでしょう?

ここからが、正念場ですね。

いいものを生み出していきませう♡

ウチの支えは、自然農法に基づき、様々な手法で栽培されている農生産者さん。

安心原料のお料理が、皆様のお口元へお届けできますように!

山猫

カフェ山猫

霜月

十一月らしい冷えこむあさ。

お一日らしいあわただしさ。

収穫のまたあたらしいたね。

丁寧な日日とありますように、

想もちながらの、たきあわせ。